Scroll

秋田BPO横手キャンパス開設の想い

代表取締役 玉上進一プレステージ・インターナショナルグループは、地域と共に成長し、地域社会と歩みを共にしながら課題解決に取り組んでまいりました。
新設した秋田BPO横手キャンパス最大の特徴は、休憩スペース”Clover Cafe"を執務スペースと完全に分ける事により、市民の皆様が集える空間を整えました。
このClover Cafeでは、コミュニケーションの輪や地域コミュニティが拡がる場所となり、やがて機能的な施設となっていく事で県南最大のランドマークとなり、ここ横手が活況の場となる事を願っています。

経緯

2003年10月にプレステージ・インターナショナルグループは秋田県秋田市に進出を致しました。
また、にかほブランチなど秋田県に進出したことでグループ全体が順調に成長を続けて参りました。
秋田BPOキャンパスを設立してから16年が過ぎ、キャパシティがほぼ満杯となってきた事で手狭な状態が続いており、更なる雇用環境の創造と成長をしていく上で新たな拠点が必要となりました。
こうした中、プレステージ・インターナショナルグループの事業を展開していくに適した場所であることや、秋田BPO横手キャンパスに県南地区から通勤をしている従業員の通勤面への考慮をしていくこと、また、秋田市、にかほ市、横手市の点と点が線で繋がり、更には面となっていき様々な人が望む就業場所や就業形態を提供することに繋がると考えた結果、横手市が一番適した場所となることに可能性を感じました。
更には、積極的にプレステージ・インターナショナルグループの考え方をご理解頂き、適切なサポートを横手市より頂くことが出来、総合的な議論と検討を重ねた結果、横手市への進出が決まりました。

コンセプト

CLOVER HUT
「三つ葉のクローバーのもとに咲く笑顔」

三つ葉のクローバーを一つ摘み取り屋根を架けました
子供の頃、誰もが一度は探した四つ葉のクローバー
五つ葉、六つ葉を見つけた日の驚きと喜びの記憶
自分と違うことも素敵だなと思う、お互いを認め合うことができる
そんな思いを込めました

拠点の特徴

  • BPO拠点唯一の内陸に位置している拠点の為、災害影響が少ない地域です
  • 雇用形態での平均年齢が33.9歳と若い人達が活躍しています
  • 女性管理職の割合が60%と高い拠点です

BPO Photo Tour

横手BPO

ぐるっと一周スペシャルムービー

Googleインドアビューでもご覧いただけます。

施設概要

名称 秋田BPO横手キャンパス
所在地 〒013-0054 秋田県横手市柳田4-3(横手第二工業団地内)
連絡先 代表TEL:0182‐27‐1111 / 代表FAX:0182‐27‐1112
総敷地面積 36,506m2
総席数 500席
開設 2019年4月

対談

インタビュー画像

高橋市長高橋市長:現在横手市では少子高齢化や人口減少が著しく進む上、進学率が高い一方、地元に大学がないなどの理由から若者が県外に流出しています。
これらの課題に立ち向かうべく、施策のひとつとして「企業誘致」を積極的に行っているんです。
永続的に発展する地域をつくるために、男女が共に仕事や家事、子育てに取り組める環境と職場が必要で、また、横手は豪雪地帯なので、地理的な条件や気候に影響を受けにくい業務の企業に来てもらえるようアプローチを続けていました。
以前、プレステージ・インターナショナルの秋田BPOキャンパスを見学した際、思い描いた理想にぴったりの企業だと思ったんです。横手キャンパスが完成し、横手にはまだ少ない事務系の就業先が拡大したことで、若者の地元定着に繋がることを期待しています。

玉上:横手市は秋田市、にかほ市に次ぎ県内3カ所目所目の事業所となりますが、県内では人口も多く、私たちが必要とする人材がたくさんいるなと感じました。
当社は高校新卒を毎年採用しており、性別・年齢・学歴・新卒問わずやる気さえあれば歓迎しておりますし、キャリアアップも出来ます。20代、30代のマネージャーもたくさん活躍しています。
東京に人口が集中している近年、私たちは企業として「地元で働きたい」「地元で働いて親と一緒に暮らしたい」と考える人や、Aターン時の受け皿になりたいという思いがあります。

高橋市長:老若男女どんな方でも希望する仕事が見つかる社会が理想ですが、男性の社員に比べて女性はパートやアルバイトの割合が多く、結婚・出産・育児の後に活躍できる職場は少ないのが現状です。

代表取締役 玉上進一玉上:当社の秋田市とにかほ市のオフィスで働く従業員の約7割は女性で、男性と女性が性別を問わず対等に活躍し、働ける職場を実現しています。
また、女性が産休・育休を取りやすく、取得後も復帰しやすい環境や雰囲気をつくる努力をしており、県内事業所での産休・育休の取得率はほぼ100%です。育児と仕事の両立がしやすいよう社内託児所も設けています。

玉上:企業の発展は、社会との共存共栄あってこそだと考えています。企業だけでの成功はあり得ない。自分たちだけ幸せになればいいという発想でなく、ここで働く人や地域の人の幸せも考えて共に発展していきたいんです。企業として地域の課題を解決し、経済を活性化させ、この地に根ざした企業になることが目標です。
横手キャンパスはカフェテリアやトレーニングジムをセキュリティエリア外に設け、いずれ地域のみなさんも利用できるよう開放する予定です。

高橋市長:横手を拠点に加えたプレステージ・インターナショナルの一層の発展を心から期待しています。横手を一度離れた人が横手キャンパスの開設を機にAターンしてくれたら嬉しいですね。そのために、横手市としてもさまざまな場でPRし、発展を支えていきたいと考えています。また、地元の既存の企業にもプレステージ・インターナショナルに負けない「性別問わず働きやすい環境づくり」に力を入れてもらえるよう期待しています。

ニュース

2019年6月4日
竣工記念オープンキャンパスイベント開催 ♪
カフェテリアにてドリンク&デザートサービス(無料)
◆6/9(日)14:00~16:00
◆6/12(水)16:00~19:00
◆6/19(水)16:00~19:00
◆6/22(土)14:00~16:00
※当日は秋田BPO横手キャンパス・正面玄関(エントランス)の受付にお越しください。(事前予約不要)
オフィスエリアの見学/採用相談も対応可能です。
2019年5月15日
5月19日(日)& 5月26日(日) 竣工記念オープンキャンパスイベント開催 ♪
◆5月19日(日)14:00〜16:00、5月26日(日)14:00〜16:00 カフェテリアにてデザート&ドリンクサービス(無料)
※当日は横手キャンパス・エントランスの受付で「ホームページを見た!」とお伝えください(事前予約不要)
◆休憩スペースの利用方法については、今後NEWSとして発信をしていきますので、是非みなさんチェックをしてください。
2019年5月15日
2019年4月22日 クローバーカフェOPEN ♪

リクルート

”働くあなたを応援する秋田BPO横手キャンパス”

働くあなたを応援する秋田BPO横手キャンパス

お仕事内容
  • 県南地域には少ない完成したばかりの綺麗なオフィスでのデスクワークで、お客さまから感謝のお言葉を頂けるやりがいのあるお仕事です♪
  • プレステージ・インターナショナルグループは、日本最大の民間アシスタンスサービス会社です。※当社調べ
    ご契約者様からの電話受付や、業者の手配、専用システムへの入力作業等、事務作業がメインとなります。

横手キャンパスの福利厚生

クローバーカフェ
クローバーカフェ

休憩中は従業員がくつろげるよう、目的に合わせた数種類の造作家具を設置し、日替わりのランチプレートや焼き立てのパンなど様々なメニューを毎日楽しむことができます。
また、無料イベント時には市民の方々にもご利用頂けます。

社内託児所オランジェリー
社内託児所オランジェリー
(2019年10月オープン予定)

女性が結婚や出産を経ても長きにわたって活躍できるよう、社内に託児所を設けて働く女性をサポートします。子供が近くにいる環境のもと、安心して働くことができ、子育て後のキャリアアップも可能です。

ONとOFFが切り替えられる空間
ONとOFFが切り替えられる空間

社内には、身体を動かし健康的な生活を目指すことの出来るトレーニングジムがあります。天窓から自然の光が差し込み緑に癒されるオフィス環境では、まるでカフェのような空間でゆったりとした時間を過ごすことのできるリラックスゾーンもあり、業務の合間の息抜きでゆっくりとくつろぐことができます。

01【北ウィング】ストリート1

オペレーションルームの中央に位置するストリートには、スタイリッシュな椅子とテーブルが設置されており、所々にある緑に癒され、いつでも社員同士がコミュニケーションを取れる憩いの場となっています。
高々とした天井は独特な作りとなっており、昼間は太陽の光がストリートを明るく照らしてくれます。
夜になると温かい照明とまた違った雰囲気の空間となります。

02【北ウィング】リラックスゾーン1

ブルーを基調とし、温かみのあるナチュラルな素材の家具とおしゃれな照明に包まれながら集中をほぐすスペースとして作られたリラックスゾーン。
まるでカフェのような空間で、ゆったりとした時間を過ごすことができます。
休憩スペースは建物を回遊できるようにつながっているため、ストレスなく移動することが可能です。

03【東ウィング】ストリート2

オペレーションルームの中央に位置するストリートには、スタイリッシュな椅子とテーブルが設置されており、所々にある緑に癒され、いつでも社員同士がコミュニケーションを取れる憩いの場となっています。
高々とした天井は独特な作りとなっており、昼間は太陽の光がストリートを明るく照らしてくれます。
夜になると温かい照明とでまた違った雰囲気の空間となります。

04【東ウィング】リラックスゾーン2

グリーンを基調とし、温かみのあるナチュラルな素材の家具とおしゃれな照明に包まれながら集中をほぐすスペースとして作られたリラックスゾーン。
まるでカフェのような空間で、ゆったりとした時間を過ごすことができます。
休憩スペースは建物を回遊できるようにつながっているため、ストレスなく移動することが可能です。

05【西ウィング】カフェテリア

158席ある「クローバーカフェ」は、秋田、山形、富山とあるオフィスの中でも一番の広さと席数を誇っています。
休憩中は従業員が思い思いのくつろぎ方ができるよう、カウンターテーブル、ローテーブルなど目的に合わせた数種類の造作家具を設置。
暖炉タイプの暖房機が設置されており、雪国の冬を見た目から暖かく包み込んでくれます。
日替わりのランチプレートや焼きたてのパンと様々なメニューを毎日楽しめます。

06【西ウィング】リラックスゾーン3

真っ直ぐ伸びた木の椅子の周りにテーブルと丸椅子が設置されています。
開放感のある窓から入る日差しとおしゃれな照明で、緑が沢山ありちょっとした休憩場所として利用できます。

07センターガーデン

横手キャンパスの中央に位置しているセンターガーデン。
天井高は6.8mで、木洩れ日が差し込むようなイメージで設計されました。
センターにそびえる木は「トネリコ」という品種で、将来的には4メートル程の高さまで成長します。
横手メンバーと共に大きく成長していくシンボルとツリーして植えられました。

08トレーニングルーム

約70名を収容できるトレーニングルームは、会議や研修などに使用されます。

09VIP会議室5

ガラス張りのVIP会議室は会議室から金峰山が綺麗に見えるのも一押しポイントです。
ミーティングルームは5カ所あります。

10ジム

カフェの隣に併設されたジムはシックな黒の壁でお洒落な空間。
身体を動かしてリフレッシュ出来ます。

11エントランス

PIのロゴが大きく入ったサインがシックな外観の横手キャンパスに映えるエントランス。一歩館内に入ると黒のロゴと間接照明のポーチがあり、その奥にはカフェが広がります。
会社とは思えない程お洒落で温かみのある空間が従業員やお客様をお迎えします。